脱毛器ちゃん

2018年のNO.1脱毛器はコレだ!人気の脱毛器から自分に合った脱毛器を。

Leeo(リーオ)はVIOもメンズもできる脱毛器。人気のリーオで自宅脱毛始めよう

リーオは、一般的な脱毛器と比べ大分リーズナブルな価格の家庭用脱毛器です。価格が安めな為、10代にも愛用者が多く、フォトフェイシャルも出来ると話題です!今回は脱毛と美肌ケアの両方ができるのがリーオの魅力について迫ってみたいと思います。プチプラ脱毛器や美顔器を探している人は、是非チェックしてみてくださいね♪

Leeo(リーオ)について。メリットや特徴は?

まずはリーオの特徴やメリットついてみていきましょう。

リーオの特徴といえば?まず価格と効果

脱毛器ちゃん
あんまりこんなこと言っていいのかわかりませんが(笑)とにかく安いです!一般的な脱毛器の価格は約30,000円~100,000円です。その中でも30,000円を割る低価格帯の脱毛器は少し弱めのレーザーもどきだったりするんですが、リーオは1万円台の低価格帯でフラッシュ脱毛(光脱毛)を採用しています!

家庭用脱毛器というと、皆さんはどんな商品を思いが浮かびますか?一番有名なのは、やはり「ケノン」だと思います。口コミが多く、評判も高いケノンですが、「価格の高さ」がネックでなかなか手を出しにくいという難点があります。最安値でも69,800円程度するケノンは、気軽に購入できる価格ではありません。値段を見ただけで、諦めてしまう人もいると思います。まぁ1番脱毛効果が見込めて人気なのがケノンなんですが。

ケノンって何?脱毛器で1番人気のケノンの脱毛効果と使い方・口コミをまとめました。

今の時代、脱毛の予約をとってサロンや美容外科に行くのではなく自宅で脱毛することが可能ってご存知でしたか?自宅で脱毛する場 ...

脱毛器ちゃん
しかし、大切なお金です。当然安い金額でを試したい・・・という脱毛したい人もかなりいます。そんな時、リーオであれば、金額で諦める必要はありません!

Leeo(リーオ)は現在、メーカーの希望小売価格は39,800円ですが、公式では最安値で19,800円で販売されています。この金額だったら、たった2万円で、全身に使える脱毛器が手に入るのです。本体価格が安く、購入のハードルが低いので、リーオは10代の利用者も多いのが特徴です。

リーオを公式19,800円を詳しく

リーオはVIOもヒゲも両方OK

脱毛器ちゃん
Leeo(リーオ)は男女兼用の脱毛器です。さらにリーオは他の脱毛器では対応していないケースの多いVIO脱毛とヒゲ脱毛に対応しています。

これまでの家庭用脱毛器は、女性を対象にしているタイプが多かったですが、リーオは男性も利用できるのが魅力です。近年、男性も「清潔感がある」という理由から、アゴ髭の脱毛を行う人が年々増えています。しかし、女性のエステ脱毛や医療脱毛と同様に、専門施設で行うアゴ髭の脱毛は、やはり料金が高く、通院の手間もかかるため、なかなか踏み出せない人が多いです。

脱毛器ちゃん
リーオのように、自宅で気が向いた時に、自分で処理をできる方が、男女共に便利だと感じる人が多いですよ。10代20代の若い子は特にデリケートゾーンの脱毛をお店でやるなんて考えられない!って人も多いです。

エステで施術したような綺麗な仕上がりが、リーズナブルな料金で気軽に試せるので、リーオは男女共ににもおすすめです。一家に1台あれば、リーオを家族で共有することも可能です。

リーオを公式19,800円を詳しく

リーオは美顔効果もアリ

脱毛器ちゃん
リーオは肌に優しいのでフォトフェイシャルも可能です。専用カートリッジでムダ毛の処理と共に綺麗なお肌を手に入れちゃいましょう!

そして、美容が気になる女性にとって、もう一つ魅力的な特徴は、「フォトフェイシャル」が出来る点です。リーオには、「スキンケア用カートリッジ」が最初から付属されています。脱毛器用カートリッジとスキンケア用カートリッジを使い分けることによって、「脱毛」も「フォトフェイシャル」も楽しめるのです!

脱毛器ちゃん
美顔器1台を購入するより、リーオを買ったほうが断然お得ですよね!

リーオのフォトフェイシャルを利用すれば、「アンチエイジング」や「しみやそばかすの美白ケア」が出来ます。家庭用脱毛器の多くは、カートリッジ商法が盛んで、スキンケア用カートリッジを利用するには追加料金を取るケースも少なくありません。しかしリーオは、最初からスキンケア用カートリッジが付属されているので、本体価格以外にお金がかからないのが魅力です。

リーオを公式19,800円を詳しく

Leeo(リーオ)のデメリットは何?安さの秘密

Leeo(リーオ)ユーザーとしてこれはちょっとデメリットだったなーと思う点を何個か挙げておきます。購入される前に必ず確認してくださいね。

1番気を付ける点は本体は使い切り!?

脱毛器ちゃん
リーオをこれから購入したいと思っている人は、「本体は使い切り」という点については注意が必要です。正直、私は買うまで気が付きませんでしたwww

多くの家庭用脱毛器は、カートリッジを交換して継続使用するタイプが多いです。しかし、リーオの場合は、カートリッジの交換は不要です。リーオはカートリッジの交換ではなく、本体が使い切りタイプになっているからです。

照射レベル毎のショット数を見てみましょう。

  • レベル1の照射レベルであれば3万ショット
  • レベル2の照射レベルであれば2万ショット
  • レベル3の照射レベルであれば1万ショット

の使用回数(ショット回数)です。リーオの本体は消耗品なので、使えなくなったらまた本体を購入しないといけなくなってしまいます。一般的に、「永久脱毛」とは医療脱毛でのみ可能とされており、エステ脱毛でも難しいと言われています。そのため、家庭用脱毛器を使用する場合も、永久脱毛は相当な年月をかけて処理しないと難しいことが予想されます。処理が不要になるほどのレベルまで到達するには、やはり長期使用がどうしても必要になります。

脱毛器ちゃん
その間、リーオを1台だけで済ませることは残念ながらほぼ無理です。長期的にリーオを使用するのであれば、本体のリピが何度も必要であるということを覚悟しておく必要があります。

リーオの性能についてのデメリット

脱毛器ちゃん
ここからは私の個人的なことをぶつぶつと言ってみたいと思います(笑)まずは、リーオはちょっと重いです。

あくまで個人的な感想ですが、私が使った限りリーオの本体は重いです。リーオは本体のサイズが500mlのペットボトルより少し小さいくらいです。しかし、本体が500gあり、片手で長時間もって処理をするには、少し重いというデメリットがあります。短時間の施術であればそれほど気にならない重さですが、人によっては手に負担を感じる場合もあります。

脱毛器ちゃん
照射の出力も他の脱毛器と比べると若干弱いかな。。。

リーオの出力は3段階から選択ができます。本体には「1」「2」「3」という数字がついているので、ボタン操作で簡単に切り替えることができます。10段階の出力から選べるケノンに比べてしまうと、リーオの出力は少し物足りなく感じてしまう場合があります。特に濃くて太い剛毛を脱毛する場合には、ケノントリアのようにスムーズに処理をするのは難しいです。しかし、出力が弱いからといって、剛毛部分が処理できないわけではありません。時間をかけて丁寧に施術することによって、剛毛部分も処理が可能になります。

脱毛器ちゃん
照射面積も若干狭いです、他の脱毛器と比べても枠の影響でしょうか。さらに狭く感じました。

リーオの照射面積は3.6c㎡で、家庭用脱毛器の中ではよくある大きさです。照射面積が広くて1度で大部分の脱毛ができると評判のケノンは7c㎡なので、ケノンに比べてしまうと広い部分の脱毛は少し時間がかかります。しかし、リーオくらいの照射面積の方が、細かい部分の脱毛をする時には便利です。

リーオを公式19,800円を詳しく

リーオの魅力をまとめると「価格の安さに比べ綺麗脱毛」

脱毛器ちゃん
悪い事ばかり書いてしまったので、もう1度リーオの良いところをおさらいしようと思いますwwwまずはリーオの痛みは我慢できる程度。脱毛の痛みで言うところの「痛くない」になります!

リーオは、脱毛の痛みが怖い人におすすめの脱毛器です。ケノンなどの高級な家庭用脱毛器に比べて、出力が低いというデメリットがあります。しかし、出力が弱いからこそ、「痛みがほぼない」という魅力があるのです。脱毛器=痛い」というイメージがあり、これまでなかなか家庭用脱毛器に手を出せなかった人には安心な脱毛器です。リーオだったら、光を当てるだけで簡単に痛みのない脱毛が出来るので、脱毛の痛みが気になる人にもおすすめできます。

脱毛器ちゃん
じっくり使うとホントに綺麗になります。美顔効果があるのが頷けるレベル!ただし時間がかかりますね。

リーオの脱毛器に採用されているIPL光は、エステ脱毛でも採用されている実績のある脱毛方法です。カミソリで処理した時のような、伸びかけの「チクチク感」もなく、仕上がりがキレイなところが魅力です。特にアンダーヘアを処理する場合は、カミソリで処理すると、下着や水着を突き破ってしまうという悩みがあります。VIOの処理もできるリーオだったら、アンダーヘアの脱毛後の悩みも簡単に解決できます。また、カミソリを毎回直接肌に当てるダメージに比べて、リーオの方が負担が少なく安心です。カミソリ負けをしてしまい、脱毛後の肌荒れが酷い人は、リーオのように仕上がりが美しい脱毛方法へ変えることをおすすめします。

脱毛器ちゃん
美顔効果があり、痛みが少ない脱毛器のリーオ。リーオはやっぱり安い!!!

リーオの魅力は何と言っても「価格の安さ」です!出力は低いですが、2万円で脱毛も美肌ケアも出来る家庭用脱毛器はなかなかありません。脱毛で満足できる効果が得られなかった場合でも、美肌ケアの美顔器としても使用できるので、リーオであれば損をする可能性が低いです。10代の学生さんでも購入できる価格なので、気軽に本格的な光脱毛に挑戦するのが魅力です。

あとは家庭用脱毛器ですので、マイペースにお手入れが出来きますよね。リーオを使うメリットの一つは、やはり「マイペース」に処理が出来ることです。エステ脱毛や医療脱毛はプロが施術を行ってくれるので、自分は寝ているだけで済むという楽さがあります。しかし、エステ脱毛や医療脱毛に通うのであれば、指定の時間に通院しなければいけないため、面倒に感じてしまう場合もあります。また、VIOなどをスタッフに施術してもらうのは、やはり恥ずかしさが伴います。

脱毛器ちゃん
VIOは自分で処理したい!という人に、いつでも気軽に処理できるリーオはおすすめです。

Leeo(リーオ)の基本スペック

Leeo(リーオ)の基本的なスペックです。重さやサイズ。カラーバリエーションなどチェックしてください。

脱毛器名 Leeo(リーオ)
おすすめ脱毛部位 全身脱毛・ヒゲ脱毛・VIO脱毛
価格 39,800円最安値19,800円
カラー サクラパール PINK
出力レベル 照射面積 本体サイズ 本体重さ
3段階 3.6c㎡ 200mm×80mm×60mm 500g
電源 充電時間 使用時間 消費電力
(内臓)充電式 約70分 60分 38W

リーオを公式19,800円を詳しく

リーオのようなIPL光脱毛器って何?

では次に、リーオで採用されている「IPL光脱毛器」についてチェックしてみましょう。

IPL光脱毛器とは?IPL光脱毛の特徴

IPL光脱毛器のIPLとは、「Intense Pulsed Light」の略です。IPL光は、脱毛器として使用する時と、フォトフェイシャルとして使用する時で、異なる役割を果たします。まず、脱毛器として使用する場合、IPL光は毛根のメラニン色素(黒色)に反応して、ムダ毛の再生を司る「毛乳頭」に熱のダメージを与えて、ムダ毛の再生を防止します。一方、IPL光をフォトフェイシャルとして使用する場合、IPL光は複数の波長を使用して、色々な肌トラブルを解決します。

  • 短い波長は、メラニン色素を分解し、しみやそばかすを予防します。
  • 長い波長は、肌の新陳代謝を高めたり、コラーゲンの生成に役立ちます。

IPL光脱毛は、エステサロンでも使用されている実績のある脱毛法です。ただし、IPL光は、「ニキビのある肌」に使用する時には、注意が必要になります。IPL光をフォトフェイシャルとして使用する場合は、炎症のニキビを殺菌して改善を促進する良い効果が期待できます。

注意ポイント

IPL光を脱毛器で使用する場合、炎症したニキビに使用すると、跡が残ったり、症状が悪化する可能性があるので注意が必要です。そのため、肌にニキビがある時には、脱毛用とフォトフェイシャル用のカートリッジを間違って使わないようにしましょう。

リーオを公式19,800円を詳しく

IPL光脱毛器のメリット

脱毛器ちゃん
IPL光脱毛は痛みがありません!(脱毛的な痛さで「痛くない」は通常の少し痛い程度です。)

IPL光脱毛器の最大のメリットは、「痛みがない」という点です。IPL光脱毛器は、かつてエステで主流だった「ニードル脱毛」よりも、正直なところ脱毛効果は低いです。しかし、針を使って毛根を焼き切るニードル脱毛は、脱毛効果が高い反面、「激痛」でも知られていました。いまでも「脱毛=痛い」というイメージが強いのは、それだけニードル脱毛の痛みが強烈だったからと言われています。

今では、激痛のニードル脱毛は、ほとんど行われなくなり、現在のリーオのように痛みのないIPL光脱毛器が多くなりました。IPL光脱毛器なら、脱毛の痛みが怖い人でも、安心して受けられるほど、痛みがほとんどありません。出力を上げることによって、多少の痛みはありますが、それでも「輪ゴムをはじく程度」です。かつてのニードル脱毛のような痛みはないので、安心して使用できます。

脱毛器ちゃん
またIPL光脱毛は仕上がりの美しさに定評があります!

IPL光脱毛器は、何といっても仕上がりの美しさが魅力です。カミソリや脱毛クリームは、表面上の毛しか処理できないため、毛根が皮膚の下に埋まっている状態のままです。白い肌に黒いポツポツが目立ってしまうのは、毛根まで処理ができないからです。一方、IPL光脱毛器は、毛根から抜け落ちるように脱毛するので、黒いポツポツが残りにくいのが特徴です。また、カミソリや毛抜きを使って処理をすると、カミソリ負けをしたり、毛穴がダメージを受けて赤く盛り上げってしまったり、肌の状態が悪くなるケースがよくあります。

その点、IPL光脱毛器は、多少のヒリヒリ感は残りますが、特に目立った肌荒れもなく、肌がキレイに仕上がるのが魅力です。脱毛後にしっかりと保湿ケアをしていれば、お肌はツルツルの状態になります。

脱毛器ちゃん
IPL光脱毛は最適なムダ毛処理が可能です。

PL光脱毛器でムダ毛を処理すると、カミソリで処理したような「チクチク感」がなくなります。カミソリで処理をした場合、毛先は刃物で鋭くカットされるため、先端がどうしても尖ってしまいます。そのため、ムダ毛が生えてくると、チクチク感じやすく、肌触りが悪くなってしまうのです。一方、IPL光脱毛器は、照射をすると、根元からムダ毛が抜け落ちるので、カミソリで処理した「チクチク感」が残りません。毛根からしっかり抜けるので、次にムダ毛が再生するまで、脱毛効果が長く傾向があります。

脱毛器ちゃん
IPL光脱毛器は正しい照射間隔で脱毛しても効果がでるまでは一定時間かかります。

IPL光脱毛器を使う場合は、毎日は使用できません。毎日使うと肌への負担が大きいため、1週間に1回程度の間隔で使用するのが理想です。リーオでは、1週間~10日くらいの間隔で使用することを推奨しています。
IPL光脱毛器の効果を実感できるようになるまでは、早い人でも1カ月程度はかかります。平均的には、3カ月程度から効果を実感する人が多いようです。最初の頃は、ムダ毛の再発も早く、なかなか思うようにムダ毛が減らないかもしれません。しかし、IPL光脱毛器は、回数を重ねることによって、徐々に毛量を減らしていくことが出来るので、根気よくケアをする必要があります。

リーオを公式19,800円を詳しく

IPL光脱毛器(リーオ)は美容にも期待

脱毛器ちゃん
アンチエイジングできちゃいますね(^^♪

IPL光をフォトフェイシャルとして使用する場合、長い波長には新陳代謝を促進させたり、コラーゲンの量を増やす「アンチエイジング」効果が期待できます。深く刻まれたしわやほうれい線の改善などにも役立つため、アンチエイジングに興味がある人にはおすすめです。

脱毛器ちゃん
しみやそばかすの改善にも良いです。でも長い期間掛かりますが。

IPL光の短い波長には、シミやソバカスの原因となるメラニン色素を破壊する作用があり「美白」対策ができるのが魅力です。フォトフェイシャルを使用し続けることによって、徐々にシミを薄く改善できる可能性があります。

脱毛器ちゃん
モードによってはニキビも。

IPL光には、炎症ニキビを殺菌したり、脂漏性皮膚炎の改善にも役立つと言われています。ただし、IPL光をニキビに使用する場合には、必ず「スキンケア用カートリッジ」でフォトフェイシャルモードにして使用することを忘れないようにしましょう。脱毛器としてIPL光を使用した場合、ニキビの症状が悪化する可能性がありますので注意が必要です。ニキビに使用する場合は、IPL光がニキビに当たらないように、絆創膏などで隠しておく方が安全です。

リーオを公式19,800円を詳しく

リーオの使用で注意が必要な人・ケース

脱毛器ちゃん
地黒や日焼けをしている人はちょっと気を付けましょう!

地黒や極度に日焼けをしている人は、そもそもリーオを使用できない可能性があるので注意が必要です。IPL光脱毛は、メラニン色素に反応する脱毛方法のため、「黒」に敏感という特徴があります。本来であれば、肌は白いので、毛根の黒と肌の白さがしっかり区別され、毛根にだけ効果が発揮されます。

しかし、肌が日焼けして全体的に黒くなってしまうと、IPL光脱毛器が肌全体に過剰反応を起こして、火傷のような状態を引き起こす可能性があります。そのため、リーオをはじめとする、IPL光を使用している脱毛器の多くは、「地黒や日焼けした人の施術を禁止」しています。あまりにも地黒な人や、日焼けがすごい人は、リーオを購入しても使用できない可能性がありますので注意が必要です。実際に使えるかどうかは、リーオを購入した時に付属している説明書の「肌色チャート」をしっかり確認しましょう。

脱毛器ちゃん
妊娠中の人はあまり向いてません。脱毛自体控えた方が良いかもしれないです。

リーオは、妊婦の使用にも使えるとしていますが、妊娠中については、腕や脚など一般的な部分のみの使用を勧めています。IPL光がお腹の赤ちゃんに悪影響するわけではありませんが、やはり妊娠中は肌が過敏になっていて、脱毛の痛みを感じやすい場合があります。そのため、妊娠している人は、あまり肌が敏感になっていない時に、腕や脚を軽く脱毛する程度に留める方が安心です。体調が悪い時には、無理して脱毛をするのは避けましょう。

脱毛器ちゃん
意外とホクロって危ないんですよ?

メラニン色素に反応するIPL光脱毛器は、残念ながらメラニン色素の塊である「ホクロ」にも反応してしまう可能性があります。そのため、照射したい部分にホクロがある人は、出来るだけ絆創膏などで、ホクロを隠しておくのがおすすめです。何も隠さないでホクロを施術してしまうと、肌トラブルを起こす可能性があるので危険です。ホクロはみんな大小あるものですからね。キッチリ対策しましょう。

脱毛器ちゃん
タトゥーがある人は要注意。せっかくのタトゥーが台無しになることも。

タトゥーは、メラニン色素ではなく、墨で出来ていますが、IPL光脱毛器を使う時には、やはりタトゥーも隠した方が無難です。IPL光脱毛器は、「黒色」に反応しやすいため、出来るだけ肌に黒い部分を残さないことが大切です。

リーオを公式19,800円を詳しく

Leeo(リーオ)って効果ってあるの?リーオの正しい使い方

次は気になるリーオの効果や正しい効果的な使い方について調べてみましょう。

脱毛器ちゃん
リーオは手足は問題なく処理できる

リーオを手足に使用する場合、口コミでは特に問題なく使用できるという人が多いです。手足は脱毛をする機会が多いので、一番使用することが多い部位かもしれません。脱毛後の仕上がりも美しいので、手足だけをメインに処理したいと思う人には、リーオはピッタリです。

脱毛器ちゃん
リーオはVIO脱毛に最適!人気はほぼこの理由です。時間をかけてじっくり脱毛器でVIO脱毛

一方、手足よりも、ちょっと毛が太く濃いVIOや脇毛については、口コミで賛否両論になっています。リーオは出力が弱いため、剛毛部分の脱毛には向かないという意見も聞かれます。

ですが、剛毛部分でも、時間をかけてじっくり処理をすれば脱毛できますし、VIOゾーンも十分薄くなりやがて毛もなくなります。リーオの脱毛に、それほど時間をかけていられないという人には、VIOの脱毛で苦戦すると、不満に感じる場合もあるかもしれません。剛毛の部分でも、スムーズにごっそり脱毛をしたいと思う人は、ケノンのような出力の高い家庭用脱毛器の方が合っています。

脱毛器ちゃん
脱毛の際は毛抜きは使ってはダメですよ!

リーオで脱毛をする時には、事前にシェービングでムダ毛を短くしておく必要があります。しかし、事前に自己処理をする時に、「毛抜き」や「ブラジリアンワックス」を使用するのは絶対にやめましょう。「毛根」を残しておかないと、脱毛器の照射ターゲットがなくなってしまうので、脱毛器が力を発揮できなくなってしまいます。毛根からごっそり抜いてしまう毛抜きやブラジリアンワックスは、仕上がりがキレイですが、脱毛器を使う前に使用するのはやめましょう。万が一、毛抜きやブラジリアンワックスを使ってしまった場合は、かなり日数を置いてから脱毛器を使うようにしましょう。

脱毛器ちゃん
当然ですが、脱毛はアフターケアが大事です。

リーオでせっかく脱毛をしても、アフターケアを何もしないと、仕上がりは美しくなりません。特にムダ毛を処理してみると、これまでムダ毛が隠れていた部分が、意外に黒ずんでいて、キレイに見えないというケースがよくあります。
これは脇の脱毛でよくあるパターンです。せっかくムダ毛がなくなっても、脇の下が黒ずんでいると、恥かしくてバンザイをすることができません。そのため、脱毛後の肌が黒ずんでいる場合は、美白効果のあるローションなどを使ってお手入れをすることが重要です。

ボディーローションやボディクリームは、好みに応じて好きな物を使用しましょう。しっかりボディケアをすることによって、お肌にツヤやハリが戻り、美しい仕上がりになります。ただし、脱毛をした後に、赤みや腫れの症状が出ている場合は、何もしない方が安心です。赤みや腫れが出ている場合は、患部を氷などで優しく冷やすようにしましょう。肌の状態が悪い場所に、ボディクリームやローションを塗ると、ますます肌の状態が悪化する可能性があります。

脱毛器ちゃん
抑毛ローションとのW使用もいいですね!

せっかくの脱毛器の効果を少しでも長続きさせたい人は、「抑毛ローション」を使用するのもおすすめです。抑毛ローションとは、その名の通り、ムダ毛の成長を抑える効果が期待できます。少しでもムダ毛の生えてくれるスピードを遅らせたいと思っている人は、是非抑毛ローションとのW使用をおすすめします。抑毛ローションをアフターケアで使用すれば、それだけツルツルの素肌を長続きさせるのに役立ちます。

脱毛器ちゃん
自宅でできる脱毛器だからこそ・・・肌荒れをしている時は使用しない!

脱毛器は肌への負担が大きいため、基本的には肌の状態が良い時に使用しましょう。大きなニキビが沢山出来ている時や、乾燥で肌が粉を吹いている時などは、脱毛器を使用すると、肌の状態が更に悪くなる可能性があります。生理中で肌荒れが酷い場合も、極力脱毛器を避けた方が、肌荒れの心配をしないで済みます。肌が敏感で、脱毛の痛みも普段より強く感じられる場合があるので、尚更おすすめできません。

脱毛器は自己判断で処理を行うため、無理をしてしまうと、ひどい肌トラブルになるリスクがあります。脱毛で低温火傷や炎症が起きると、皮膚科を受診しないといけない場合もあります。肌荒れをした場合は、しばらく脱毛を使用しないようにしましょう。

リーオを公式19,800円を詳しく

リーオ購入するのに向いている人の条件

次に、リーオを購入するのに向く人と向かない人の条件を揚げてみたいと思います。

リーオがおすすめな人は?

  • 仕上がりの美しさを求める人
  • 自宅で手軽にケアをしたい人
  • フォトフェイシャルに興味がある人
  • リーズナブルな美顔器を求めている人

リーオが向かない人

  • 面倒くさがり屋な人
  • 地黒や日焼けをしている人
  • 脱毛効果の高さを重視する人

リーオは何を重視するかによって、向く人と向かない人がいます。買って後悔しないためには、最初に「何」を重視させたいのか、まずは自分で優先順位を決めることをおすすめします。

市販されている家庭用脱毛器には、それぞれ一長一短がありますので、優先順位によって、合う脱毛器も変わってきます。あれもこれも、条件を欲張ると、やはり一台に絞り込むのは難しくなってしまいます。脱毛に求める条件は、人それぞれ違いますので、まずは自分の意志をはっきりさせましょう。「とにかく脱毛時間が短く済む脱毛器が良い」という人であれば、やはり照射面積が広いケノンが有利ですし。「予算がないので安さが一番」という人であればリーオの方が向いています。自分が望んでいる条件を満たせない脱毛器を選んでしまうことが、一番の失敗になりますので、まずは条件を自分でまとめることが大切です。

脱毛器ちゃん
「なんとなく口コミが良いから」で選んでしまうと、後になって後悔する可能性があります。リーオの特徴と自分の望む条件が合致しているか、慎重に考えてみましょう。

リーオを公式19,800円を詳しく

最後に、リーオを上手く使うためのポイントや魅力をまとめてみました。リーオを本当に購入するか、判断する時の参考にしてみてください。

脱毛器ちゃん
脱毛で失敗を避けるために必要な「継続性」が1番大事!

リーオを買って後悔をしないためには、「使用し続ける」ということが重要です。どんな家庭用脱毛器も、使わなくなってしまうと、まだムダ毛が再発してしまい、元に戻ってしまいます。そのため、家庭用脱毛器を使って処理するのであれば、コツコツと続けることが大切です。飽きやすくてすぐに止めてしまう人では、どんな性能の良い家庭用脱毛器を勝手も十分な効果を実感するのは難しいです。自分で処理をするのが面倒な人は、スタッフに施術をしてもらえるエステ脱毛や医療脱毛の方がおすすめ
です。

脱毛器ちゃん
リーオは色々な意味での「手軽さ」が魅力!

リーオは本体の価格が安く、簡単に購入できる手軽さが特徴です。また、付属のスキンケア用カートリッジを使えば、美肌ケアを出来る手軽もあります。余計な追加料金を支払わず、本体価格だけで十分に楽しめるのがリーオの魅力です。フォトフェイシャルが脱毛器で簡単に試せるので、全身を丸ごとキレイにしたいと思っている人にはおすすめです。エステに行けば、それなりの料金がかかりますので、リーオ1台で肌のお手入れまでできるのはお得です。

脱毛器ちゃん
リーオは痛みのない脱毛で安心。

リーオは脱毛の痛みが怖い人でも、安心して処理できる脱毛器です。出力はそれほど高くありませんが、それだけに脱毛時の痛みもかなり軽減できます。脱毛の痛みがネックで、これまで脱毛器を敬遠していた人にもおすすめです。光脱毛は出力によって、痛みは異なりますが、一般的に輪ゴムで弾かれた程度の痛みが多いです。我慢できないような痛みはないので、安心して脱毛器を使用できます。

脱毛器ちゃん
脱毛初心者が試すのに丁度良い価格ですので、初めて脱毛器を買う方なんかはリーオあたりから買うのは1番良いかもしれません!

リーオは、初心者が初めて脱毛器を試すのに丁度良い価格が魅力です。最安値でも7万円もするケノンでは、さすがに高くて、購入する人を選びます。しかし、リーオであれば2万円で購入できるので、誰でも挑戦しやすいのが良い点です。万が一、あまり脱毛の効果が出なかったとしても、美顔器として利用することもできるので損をしにくいです。

あまり家庭用脱毛器に高いお金をかけたくないという人は、一度リーオを試してみることをおすすめします。

リーオを公式19,800円を詳しく

更新日:

Copyright© 脱毛器ちゃん , 2018 All Rights Reserved.