Leeo ケノン 美ルルクリアベール

最安値の脱毛器のLeeo(リーオ)とケノン・美ルルクリアベールを比較してみました!

投稿日:

本格的な家庭用脱毛器といえば、米国FDAから唯一認可を受けた「トリア」や、脱毛器の王者といっても過言ではないケノンは有名ですよね。でも、トリアやケノンの難点は「ちょっとお高い」。一括払いするには結構痛い出費と思ってしまう方も多いはず。

ケノンやトリアになかなか手が出ない人にとっては、最安値のリーオのような脱毛器が魅力的に感じると思います。そこで今回はリーオとよく比較をされる「ケノン」と「クリアベールミニ」についてもチェックをしたいと思います。

リーオ
価格 脱毛方法
19,800円※送料無料 フラッシュ脱毛
照射面積 脱毛部位
3.6cm² 全身OK

リーオはケノンに価格以外は勝てません

トリアは米国FDA認証を受けた高性能な脱毛器かもしれませんが、ケノンもまた全て「国産」で作られている高性能な脱毛器です。ケノンは「日本人向け」に開発されている脱毛器なので、安心感があるのが魅力です。ただしケノンを買う際に少しきになるのが、最安値でケノンを販売している公式サイトでも新品が69,800円もすることです!トリアも決して安くありませんが、ケノンの価格はそれよりも上です。この価格の高さが少しネックのため、「ケノンは良い」とわかっていても、なかなか手を出せない人が多いのです。※初回のカートリッジなどの代金も含まれます。

高くても仕上がりと脱毛力を考えるならケノン

脱毛をしたい場合に、脱毛器を選ぶ人の多くは、「脱毛サロンは高いし効果がイマイチ!」「医療脱毛クリニックは高い!」と言った1度、お店での脱毛を経験した上、費用対効果を見た時に、自分の好きな時間に好きな部位を脱毛したい!と思う人が多いです。必ず1度はサロンやクリニックには通うものですからね。

そして数ある脱毛器の中でいざ選ぼうとしたときに、なんでこんなにちょっとお高いケノンを使っている人が多いんだろ?と思うわけですが、脱毛器の中で最安値がリーモです。リーモとケノンは比べれば歴然とした差があります。

まず、照射の強さがケノンの方が圧倒的に強いです。これは脱毛効果が良いと覚えてください。さらに照射レベルの段階もケノンの方が細かく部位に応じて強さを変えられます。また、照射面積もケノンはリーモの3倍程度ある為、脱毛できる範囲が広いです。共にフラッシュ脱毛を採用している脱毛器ですが、脱毛にかかる時間、脱毛の効果を見た時、圧倒的にケノンを支持する人が多いのが事実です。

以下、ケノンユーザーからの声です。

  • エステに通う面倒がなく、自宅で簡単に脱毛が出来るのがいいですね。エステは他人に脱毛してもらうのがどうしても恥ずかしいので、気楽にできるところがいいです。
  • 仕上がりがとにかくキレイ!カミソリのジョジョ感がなくなり、すべすべになりました。肌触りが良いので、これからもずっと使用を続けていこうと思います。
  • 照射面積が広めなので、ストレスなく脱毛できます。以前に照射面積が小さい脱毛器をイライラしながら使っていたので、これに変えて正解だと思いました。

ケノンの詳しい情報はこちら!

ケノンの悪い口コミは過度に期待しすぎな傾向があり

色々なサイトを見ていると以下のことが悪い口コミとして散見されます。

  • 何回か使ったけど、やっぱり面倒くさくなってしまい、結局は使わなくなってしまいました。また、ハンドロープは軽くていいけど、本体が大きいので、引っ張り出すのが億劫になってしまいます。
  • 口コミで評判が良いので購入しましたが、イマイチ脱毛効果を感じません。結構早く毛が伸びてきてしまうので、今のところは毛が減っている感じがしません。
脱毛器ちゃん
1つ目に関しては、本体が大きいということですが。私からするとコンパクトに収納できている気がしますのでケノンの容器はお気に入りです(笑)また、脱毛器の脱毛効果に関して悪いと言っている人の共通点が、脱毛期間が短いことが挙げられます。脱毛器でもサロンでもクリニックでも、翌週ツルツルになるワケではなく、それって怖くないですか?(笑)脱毛は約3カ月サイクルで見て「毛が薄くなる」感覚を得るものです。スグに効果が出る脱毛は肌に負担をかけます。じっくり丁寧にツルツルにしていきましょう。ケノンでもそれは同じことです。

実際、ケノンの良い口コミはかなり短くまとめることができます。

  • 仕上がりの美しさ
  • 手軽さ
  • 照射面積の広さ

などなど脱毛についての口コミでも高い評価を受けています。ケノンで全身がツルツルになるのであれば、エステに通う費用を思えば、69,800円はそれほど高い買い物ではないかもしれません。ですが、リーオの場合では「ずっと使っているけど全然効果がない」「カートリッジはいらないけど(※リーオは充電式です)、本体を買い替えて費用が・・・」と費用対効果に不満がでていました。そういった悩みになるよりは、少し贅沢してケノンやトリアなどの少し高め!でもずっと長く愛用できる脱毛器を選ぶ方が良いかもしれませんね。

ケノン
価格 脱毛方法
69,800円※送料無料 フラッシュ脱毛
照射面積 脱毛部位
9.25cm² 全身OK

美るるクリアベールミニは軽量が魅力の脱毛器

クリアベールミニは、エステの業務用脱毛器を作っている工場で作られています。そのため、脱毛器の性能が非常に良いと評判です。脱毛器の重さを、最安値の家庭用脱毛器「リーオ」と比較してみると、リーオは500gもありますが、クリアベールミニは290gと軽量です。日本人女性が持ちやすいサイズになっているのが魅力です。本体の重さは、長時間使用していると、手や腕の疲れにも影響するので非常に大きなポイントで、やはり本体が軽量の方が使いやすくなるのでおすすめです。

beleleクリアベールミニの詳しい内容はこちら

美るるクリアベールはストレスの少なさが売り!?

ちょっとだけ美るるクリアベールの良い口コミをみてみましょう。

  • 濃くて太い毛が本当に脱毛できるか不安でしたが、しっかり脱毛できていました。手足に関しては、十分な脱毛効果があると思います。
  • 軽量タイプの脱毛器なので、使用するのが楽ちんでいいです。握りやすいので、長時間使うことになっても疲れません。
  • すぐに次のショットを打てて、ストレスが溜まりません。小さいけど、照射範囲もそこそこあるので、許容範囲です。

美るるクリアベールは使う時のストレスの少なさが多く評価する口コミがありました。家電脱毛の場合は自宅でできる分、ストレスが少ないこともとても大事ですよね。

脱毛器ちゃん
また、今度は悪い口コミを見てみると、クリアベールミニはコツがちょっぴり必要かもと思います。
  • 細かい部分の反応が悪い。鼻の下のうぶ毛とかは無理でした。手足には良いけど、顔に使用するにはちょっとイライラします。
  • 濃い毛はしっかり脱毛してくれるけど、薄い毛にはあんまり反応しないように感じました。毛質や部位によって、ムラがあるように感じます。
  • 指の毛を脱毛しようとしたら、なかなか反応しないので苦労しました。スムーズに脱毛するには、ちょっとコツが必要かもしれません。

前述のケノン同様に短く美るるクリアベールミニのメリットをまとめると。

  • 濃い毛には効果的
  • 照射間隔が短くて良い
  • 軽量で使いやすい

という点が高評価のようでした。一方で、「細部への反応が悪い」「脱毛にコツが必要」など、不満の声も聞かれましたが、リーオと比べると美るるは軽量の為、圧倒的に長時間使用することができますし、濃い毛に対しては毛根からかなり攻めてくれますので、リーオでは脱毛しにくいワキやVIOといった毛が濃いゾーンには美るるクリアベールは良いと思います。

美るるクリアベール
価格 脱毛方法
29,800円※送料無料 フラッシュ脱毛
照射面積 脱毛部位
3.1cm² 全身OK

※詳細ページは現在準備中です。

トリアやケノンのような高額な家庭用脱毛器も、リーズナブルなリーモやクリアベールミニも、結局は一長一短です。どんなに口コミで良いと評判でも、実際に自分に効果がなければ意味がありません。どの家庭用脱毛器を使っても、確実に効果が約束されている脱毛器はないのです。

脱毛器ちゃん
それでも自宅で長い期間脱毛を続けていく為には自分が選びたいメリットを重視して選ぶのが、脱毛器ですべすべお肌への1番の近道です。自分に合っている脱毛器を選びましょう♪
  1. 少し高くとも一生に一度の買い物だからNo.1効果&人気の脱毛器のケノン!→公式サイト
  2. 長い時間脱毛しても疲れない最軽量の美るるクリアベールミニ!→公式サイト
  3. 脱毛器の中で最安値のリーオでまずは脱毛器をお試し!→公式サイト

-Leeo, ケノン, 美ルルクリアベール

Copyright© 脱毛器ちゃん , 2019 All Rights Reserved.