トリア

トリアのメリットとデメリットは?

トリアのメリット

 トリアのメリットには、以下のようなものがあります。

(1)脱毛効果が高い

 脱毛クリニックで使われているものと同じダイオードレーザーという技術がトリアでも
使われています。そのため、家庭用脱毛器でありながら、トリアを使えば本格的なレーザー
脱毛ができます。もちろん、その脱毛効果は非常に高いです。
 レーザー脱毛と聞くと肌への普段が心配になるかもしれませんが、トリアは医療用のも
のよりもレーザーの出力レベルは低く設定されています。また、アメリカのFDA(日本の
厚労省のようなもの)で認可されている商品なので、安心です。

(2)操作が楽

 トリアはスイッチ1個で全ての操作ができるので、操作が非常に楽です。また、終わった後のメンテナンスも、スマホみたいにコンセントに挿して充電するだけなので、分かりやすいです。機械音痴な人でも安心ですね。

(3)細かい範囲も脱毛できる

 トリアの照射面積は、だいたい1cmの円ぐらいです。そのため、ワキや鼻の下の産毛などのように狭い範囲もキレイに脱毛できます。

トリアのデメリット

 トリアのデメリットには、以下のようなものがあります。

(1)痛い

 トリアの一番のデメリットは、何といっても痛いということです。脱毛効果が高い分、痛みも強いです。でも、市販の麻酔クリームを塗ったり、保冷剤でしっかり冷やすなど、色々な痛みを和らげる方法がありますので試してみてください。

(2)照射面積が狭い

 照射面積が狭いため、腕や足のように広い範囲を脱毛しようとすると、時間がかかります。また、先にレーザーを打ったところに半分ぐらい重ねるような感じでレーザーを打ち続けないと、レーザーの照射モレをしやすいです。

(3)重い

 トリアは大体500mlペットボトル1本分ぐらいの重さです。これは、ずっと持ち続けているのには重たいです。スピーディに連射できるとはいえ、ずっと脱毛していると手がしんどくなってしまいます。

まとめ

 トリアには自宅で簡単に本格的なレーザー脱毛ができるというメリットがありますが、痛いなどのデメリットもあります。トリアには購入してから30日間以内なら返金保証もありますので、ぜひ実際に使ってみて自分に合うか確かめてください。

トリアについて