ケノン

脱毛サロンと家庭用脱毛器ケノン 全身脱毛をやるならどっち?

更新日:

ケノンで完璧に全身脱毛できるのか?

 結論からいうと、ケノンで完璧に全身脱毛するのは難しいです。脱毛サロンと違って、ケノンでは自分で脱毛しないといけません。当然、背中や襟足など自分の目で確認できないところにはハンドピースをあてにくいので、完璧に脱毛しようとするのは難しいです。ただし、パートナーやケノンを共用して使う家族・友人などに協力してもらえば、この問題は解決します。

脱毛サロンとケノンとの料金比較

 ケノンといえば、脱毛サロンよりも格安で脱毛できるというイメージがありますが、本当でしょうか?ここでは、キレイモとケノンとで料金比較を行ってみます。
 まず、キレイモでは1回の脱毛につき9,500円かかります。全身脱毛のため2年間お店に通い続けるとすると228,000円かかります。
 一方、ケノンは69,800円で買えます。付属のプレミアムカートリッジは寿命が長いという特徴があり、30万発光を照射できることで話題です。これは1人で使うのなら20年間ぐらいは使える回数です。
 このように両者を比べると、圧倒的にケノンのほうが安いといえます。

脱毛サロンとケノンのメリット・デメリット

脱毛サロンのメリット・デメリット

 脱毛サロンのメリットとして、以下のようなものがあります。
 ・サービスの選択肢が広い
 ・知識があるから、めったにトラブルが起こらない
 ・背中や襟足など目に見えないところも、キレイに脱毛できる
 ・肌がキレイになるアドバイスをもらえる
 脱毛サロンのデメリットとして、以下のようなものがあります。
 ・脱毛サロンの快適さは、担当者に大きく左右される
 ・予約がとりにくい人気店だと、自分の毛の周期や体調に合わせて通うのが難しい

ケノンのメリット・デメリット

 ケノンのメリットとして、以下のようなものがあります。
 ・自分の肌や体調に合わせて脱毛できる
 ・デリケートゾーンを人に見られることがないので、恥ずかしくない
 ・自分専用の脱毛マシンなので、衛生面で安心
 ケノンのデメリットとして、以下のようなものがあります。
 ・背中や襟足など、目に見えない部分の脱毛は非常に難しい
 ・毛の周期やケノンの使い方などを把握しないといけない

脱毛サロンと家庭用脱毛器ケノン、全身脱毛をやるならどっち?

 人によって、脱毛サロンとケノンのどちらのほうがよいかが変わります。
 「お金を払うだけでキレイに脱毛できるのがいい」というタイプの人には脱毛サロンのほうが合っています。一方、「できるだけお金を節約したい」、「人の目が気になる」というタイプの人はケノンのほうが向いています。

まとめ

 脱毛サロンとケノンのどちらにも、全身脱毛する上でのメリット・デメリットはあります。自分が何を重視しているかをよく考えて、自分に合った脱毛スタイルを選びましょう。

-ケノン

Copyright© 脱毛器ちゃん , 2018 All Rights Reserved.