脱毛器ちゃん

2019年のNO.1脱毛器はコレだ!人気の脱毛器から自分に合った脱毛器を。

ケノン

ケノンでのVIO脱毛。ケノンでVIOゾーンの脱毛はできるの?やり方・効果

更新日:

結論からいうと、ケノンでVラインの脱毛はできます。Vラインはデリケートゾーンの中でも皮膚が厚いところだからです。一方、I・Oラインの脱毛はケノンの推奨対象外のため、使用は自己責任です。おそらく、粘膜のある部分に光があたってしまう恐れがあるからでしょう。

脱毛器ちゃん
ただし、実際のケノンの口コミや体験ブログを見てみると、I・Oラインをケノンで脱毛している方も多くいるようです。ということは?VIO脱毛(VIOゾーン)はケノンでやり方次第では効果的に脱毛できちゃうそうですよね?色々と詳しく見ていきたいと思います。

ケノンで自宅でVIO脱毛

ケノンでのVIO脱毛のやり方

基本的なVIO脱毛の仕方は、全身の脱毛のやり方と同じです。

  1. 前日にムダ毛を剃る
  2. 光を照射する前に肌を冷やす
  3. 光を照射する
  4. 再び肌を冷やす
  5. 保湿をする

この5つのステップです。VIOの脱毛のやり方をV・I・Oの3つに分けて1つずつ解説すると。

脱毛器ちゃん
Vラインは皮膚が厚いため、体の他の部分のように脱毛していってください。
脱毛器ちゃん
Iラインについては紐パンのようなものを履いて粘膜を保護しながら脱毛しましょう。しゃがんだ姿勢をとり、スタンド式の鏡にIラインを映して確認しながらやるといいと思います。
脱毛器ちゃん
Oラインについてはお尻の穴を指で隠してから照射すれば安心です。もちろん、鏡はIラインの時と同様にあるとしやすいです。

ケノンで自宅でVIO脱毛

ケノンでのVIO脱毛のコツ

ケノンでVIO脱毛するコツとして、以下のようなものがあります。

3~5回ぐらいはVIOのムダ毛は全部脱毛したほうがいいです。そうすると毛の量が全体的に減り、毛の質がゴワゴワからフワフワに変わっていきます。Vラインだけ脱毛してI・Oラインは脱毛しないということをすると、I・Oラインの毛のゴワゴワ感がかえって強調されてしまいます。

初めてVIO脱毛を行うときはレベル1から確認していってください。最終的なレベルとしては、V・Iラインはレベル5~8、Oラインはレベル5がベストです。

お勧めカートリッジは、ストロングカートリッジです。デリケートゾーンの毛は男性のヒゲのように太いからです。

プレミアムカートリッジが発売されてストロングカートリッジでなくともいいかも!?

照射前後はしっかり肌を冷やしてください。そうすれば痛みも怖くありません。

I・Oラインも必ず鏡を見ながらシェービングして、脱毛してください。

ケノンで自宅でVIO脱毛

ケノンとキレイモ、どっちがキレイにVIO脱毛できるの?

脱毛サロンのキレイモに通っている方からの質問を頂いたのであえてサロン名を出しました。よりキレイにVIO脱毛できるのは、やはりキレイモ(脱毛サロン)だと思います。というのも、I・Oラインは鏡を見ながらであっても自分で脱毛するのは難しいからです。他にも、粘膜付近に光を照射するということで手が震えてしまい、狙ったところに上手く光があたらないとったこともあるでしょう。

脱毛サロン「キレイモ」

脱毛器ちゃん
ただ、デリケートゾーンは体の他の部位以上に、人目にさらされることに抵抗のある部位だと思います。しっかりと体の他の部分で練習を重ねて、ケノン(脱毛器)を上手く使えるようになってからVIO脱毛に挑戦すれば、VIO脱毛も自分で上手に脱毛できるでしょう。サロンもメリットは当然ありますが、自宅でできる脱毛器にも魅力を感じてほしいです。自分のペースで誰にも見られず綺麗に脱毛可能です。

ケノンでVIO脱毛をするメリット・デメリット

簡単にですが、ケノンでVIO脱毛する上でのメリットデメリットを解説します。

ケノンでVIOするメリット

ケノンでVIO脱毛をするメリットとして、第一に、デリケートゾーンを他人に見られずに脱毛できるということが挙げられます。VIO脱毛は最近流行しているとはいえ、それでも他人に任せるのにはためらいがあるものです。第二に、デリケートゾーンの毛を整えることで、生理時の不快感が解消されます。

ケノンでVIOするデメリット

反対に、ケノンでVIO脱毛するデメリットとして、脱毛期間が長くかかることです。デリケートゾーンの毛は脇以上に剛毛です。個人差はありますが、3~9か月ぐらいかかると見ていたほうがいいでしょう。また、デリケートゾーンは肌が弱いため、痛みを感じやすいです。そのため、照射レベルは低めに設定しておいたほうがいいでしょう。

ケノンでI・Oラインの脱毛をするときは自己責任

ケノンではVラインの脱毛は推奨されていますが、I・Oラインの脱毛は推奨されていません。ケノンの光は黒色の色素に反応するようにできています。そして、Iラインの粘膜は黒ずんだ色をしています。そのため、粘膜部分にケノンの光があたると肌トラブルを起こしやすいのです。しかも、粘膜部分には毛が一切生えていません。そのため、脱毛の光によるダメージを直接受けてしまう恐れがあります。他にも、Iライン周辺の肌は弱いため痛みに敏感です。これらのことより、I・Oラインの脱毛は注意を払いながら行う必要があります。

脱毛器で唯一VIOゾーン全推奨の脱毛器は「脱毛ラボホームエディション

ケノンで自宅でVIO脱毛

脱毛器ちゃん
ここからはサロンでのVIO脱毛とケノンのVIO脱毛をさらに詳しく比較していきたいと思います。

脱毛サロンでvio脱毛に必要な平均的期間&費用について

ケノンでのVIOをする前に、平均的な脱毛サロンでのVIO脱毛期間&費用についても知っておきましょう。

VIO脱毛に必要な期間は長く、費用も高い?!

脱毛サロンによって料金設定が異なりますので、一概に「この値段だ!」とは言えません。期間については、VIO脱毛も他の部分の脱毛も一定回数施術しなければ効果を期待出来ませんので、平均的に15回~20回程度通わなくてはいけないと言われています。例えば、脱毛サロンにVIO脱毛で18回通ったとして計算してみましょう。2ヶ月1回の通うペースで、最終的に3年間もの間、脱毛サロンに通い続けることになります。それにプラスして、脱毛費用が数十万以上する脱毛サロンもありますので、脱毛サロンでVIO脱毛をしたい方は、相応な期間&費用を見据えておかなくてはいけません。あ、あとは交通費と予約などの手間もかかりますね。まさに相応の忍耐力&経済力が必要になるということなのです。

脱毛器ちゃん
それに比べてケノンなら、自分の好きな時に好きなペースで自宅で脱毛ができますし、費用自体も抑えられます。そうしたメリットから、ケノンでVIO脱毛をする方が増えているんです。

ケノンの使用頻度&照射間隔について

こちらもVIO脱毛前に覚えておきましょう。ケノンが推奨する照射間隔は、「2週1度ペース」です。自身の肌の様子をチェックして脱毛を行いましょう。

ちなみに、毎日ケノンを使うと肌への負担が大きくなってしまい、不要なトラブルを起こすリスクが高まりますので注意してください。脱毛に焦りは禁物です!たとえ毎日照射したとしても、結果的に効果はほとんど変わらりません。むしろ、焦って肌トラブルが起きれば、さらに時間が必要になります。

ケノンで自宅でVIO脱毛

ケノンでVIO脱毛する場合の照射レベル&使い方について

上記で大まかなケノンのVIO脱毛の方法を説明しましたが、さらに詳しい使い方&照射レベルについて説明します。

照射レベル

VIOはデリケートな部分ですから、最初から照射レベル10でスタートするのはやめましょう。様子を見るために最低レベルの1〜3くらいでスタートしましょう。その後、慣れてきたら自分の肌の調子を見てレベルを調整していくといいでしょう。

VIO脱毛する際のケノンの使い方

事前に保冷剤でしっかり冷やしておきましょう。次にケノンをV・I・Oに照射します。(下記で詳しくポイントを説明します!)最後にまた保冷剤で5~10秒程度冷やして、保湿して終了です。脱毛が終わった後のケアはとても重要です。冷やすことで患部の炎症を抑え、冷やし終わったら次に化粧水・クリームなどでたっぷり保湿をします。この時に使う化粧水・クリームなどは顔に使っているもので特に問題はありませんが、もしも不安な場合はデリケートゾーン用のケア商品を使うといいでしょう。脱毛後の肌は、さらにデリケートになりますから、刺激や負担を極力減らしてあげることがムダ毛のない美肌を手に入れる秘訣なんですね。

Vラインのポイント

あなたの理想のVラインの形に合わせて照射するだけです。Vラインに関しては、鏡などの補助を使わずに見えるので、立ったまま脱毛をおこなっても問題ありません。

Iラインのポイント

Iラインに関しては、見づらいこともあり慣れるまで怖く感じる方が多いですね。事前の知識なしに照射してしまうと、デリケートな粘膜・残すべき部分に誤って照射してしまう可能性がありますので注意してください。※Iラインは、色素沈着がある部分でもあり、照射する光がその黒い色素に強く反応しやすいため火傷をする危険性があります。

Oラインのポイント

Oラインは、V・Iとは違って完全に見えない部分です。もっとも自分で脱毛しづらいのですが、鏡をまたいだ状態で、しゃがみながらケノンで照射するのがやりやすいでしょう。ちょっと複雑な心境になるポーズですけど、範囲が狭い部分でもありますから、慣れれば数分で完了できます。
Oラインも色素沈着が多い部分ですので、その点には注意してください。

ケノンで自宅でVIO脱毛

ケノンをVIO脱毛に使用した人の口コミ

20代女性

VIOに使うのは、ちょっとドキドキでしたが、繰り返し使って頑張っていたら、ムダ毛が本当に生えてきにくくなってビックリ!でもうれしい!!この調子で、理想のVIOラインになるように脱毛頑張ります!

20代女性

VIOに使うのは、ちょっとドキドキでしたが、繰り返し使って頑張っていたら、ムダ毛が本当に生えてきにくくなってビックリ!でもうれしい!!この調子で、理想のVIOラインになるように脱毛頑張ります!

30代女性

最初は痛みがないか不安でしたが、我慢できるレベルですし、以前使っていた別の脱毛器よりも全然使いやすく痛みもひどくありません。冷却をしっかりおこなえば、そこまで気になりませんよ。それに一回の照射面積が広く、短い時間で脱毛できるのも気に入りました。

脱毛器ちゃん
このようにみんな不安ですよね(笑)初めてケノンでVIO脱毛する際はスタートの照射レベルはちゃんと低めから。全体に対ししっかりと見ながら脱毛しましょう。
価格 脱毛方法
69,800円※送料無料 フラッシュ脱毛
照射面積 脱毛部位
9.25cm² 全身OK


ケノンって何?脱毛器で1番人気のケノンの脱毛効果と使い方・口コミをまとめました。

今の時代、脱毛の予約をとってサロンや美容外科に行くのではなく自宅で脱毛することが可能ってご存知でしたか?自宅で脱毛する場 ...

-ケノン

Copyright© 脱毛器ちゃん , 2019 All Rights Reserved.