脱毛器ちゃん

2019年のNO.1脱毛器はコレだ!人気の脱毛器から自分に合った脱毛器を。

ケノン

口ひげをケノンで脱毛するコツについて。剛毛な口ひげ脱毛はポイントがあります。

更新日:

ケノンで口ひげを脱毛する方法

ケノンで口ひげを脱毛する方法は簡単です。使う順番は以下の通りです。

  1. 前日に髭を剃る
  2. 光を照射する前に肌を冷やす
  3. 光を照射する
  4. 再び肌を冷やす
  5. 保湿をする

上記の流れです。ただし、髭は密集している上、顔の皮膚は肌が薄いです。そのため、全身の脱毛と比べると痛みを感じやすいです。そのため、脱毛前後はしっかりと肌を冷やしてください。そうすると、痛みが和らぎます。また、脱毛の光を直接見るわけではありませんが、それでも体の脱毛と比べると、脱毛時に光が目に入ってきやすいです。そのため、付属品のサングラスは絶対につけておきましょう。

でも、髭は体毛の中で最も生命力が強いため、たとえストロングカートリッジを使ったとしても、なかなか脱毛効果を実感できません。それでも、口ひげに対してケノンで脱毛に成功したという口コミもあります。彼らはどうやって口ひげの脱毛を成功させたのでしょうか?

ケノンの公式で1番お得に購入はこちら

ケノンで口ひげの脱毛をするコツ

ケノンで口ひげの脱毛を成功させるコツとして、以下の3つが挙げられます。

  1. ケノンの威力を上げる
  2. 口ひげを弱らせる
  3. 毛抜きをする

ケノンの威力を上げる方法として、単純に光の照射レベルを上げるだけではなく、同じところに2回光を照射する重ね打ちがあります。また、髭は他の体毛と違って毛周期が短いため、1週間に1回と短期で照射することができます。口コミやブログによっては毎日ケノンで口ひげに光を照射している人もいますが、ヤケドしたという体験談もあるため、最短でも週1ぐらいの頻度をおすすめします。

口ひげを弱らせる方法として、男性ホルモンを抑えるサプリメントであるノコギリヤシを摂取したり、女性ホルモンに似た働きを持つイソフラボンを摂取する方法があります。もしサプリメントを摂取することに抵抗がある場合は、除毛ローションで口ひげを弱らせるという手段もあります。脱毛後は肌を保湿しなければいけませんが、除毛ローションでも肌を保湿できるため、一石二鳥です。

あと、意外と思われるかもしれませんが、毛抜きで脱毛効果が実感できた人もいるようです。

ケノンで口ひげを脱毛をした翌日、肌が落ち着いてから抜けやすい毛を根元から毛抜きで抜いていくと脱毛効果が出たそうです。腕や足などの体毛の場合、ケノンで脱毛するとスルスルと自然と抜けていきます。でも口ひげは生命力が強く、ケノンをしても毛が自然には抜けにくいため、私たちのほうで毛が抜けるようにサポートしてあげないといけないということだと思います。もちろん、毛抜きが終わったら肌を保冷材などで冷やして休ませてあげてから、保湿クリームで肌を保護してあげましょう。

口ひげのように剛毛な毛でも、ケノンで脱毛できたという口コミはあります。「自分はダメだった…」とあきらめる前に、この記事でお伝えしたコツを試してみてください。口ひげが白くなったら、ケノンでは脱毛できません。脱毛はしたいと思った時が、チャンスです。

ケノンの公式で1番お得に購入はこちら

-ケノン

Copyright© 脱毛器ちゃん , 2019 All Rights Reserved.